ブランドの紹介

1961年にアンドレクレージュが、彼の名前を取ったブランドを設立し、数年後には、未来志向のオートクチュール(流行高級婦人服)コレクションを発売しました。ファッション業界は、彼の作った白いスカート、平底ブーツ、そして銀色素材を革新的であると捉えました。女性が身に着けて機能的である洋服を作ったのです。平底ブーツ、Aラインのミニスカート、そしてビニールジャケットが彼を代表する象徴となりました。トニック依存からの脱却と創造力こそが、クレージュの香りの歴史の根幹なのです。大胆かつ香りに拘らない姿勢を貫き、クレージュスタイルが確立されました。

ホテルライン

《いつも新鮮で薫り高い偉大な大地の様に》 柑橘系の上品なオー・デ・クレージュが、シトラスの独自のブレンドで誰もが自由と自立を促す、そんな純粋無垢な香りを生み出しました。
香りはシトラスノート
トップノート:ベルガモット、ライム
ミドルノート:すずらん、ミント、アブサン
ラストノート:パチョリ、ベチパー、モス

https://www.groupegm.com/produits-accueil-hotel-courreges-43-fr.html