ご挨拶

山陽物産は1992年に、ホテル用歯ブラシの製造を行う山陽刷子株式会社の商事部門から独立するとこで誕生しました。
当時では珍しく、ホテルアメニティ全般を取り扱い、さらに、製造も行う会社として事業をスタートしました。
私たちのモットーは、時代の変化に合わせた商品を提供することです。

その考えのもと、創業以来、それまでホテル業界になかった様々な商品の開発に力を注いでまいりました。その中には、現在では業界の常識となっていることもあります。平らな形状のコームが一般的だったホテル業界にヘアーブラシを広めたことや、それまでアイテムごとに異なったパッケージが使用されていたホテルの客室へ、全アイテム統一したデザインのパッケージを提案したことも、その例と言えます。

近年においても、受験シーズンの合格グッズやリラックス関連商品を発売するなど、今まで業界にない商品をホテル様へ提案させて頂くことを常に考えております。

企業理念を「夢への挑戦」とし、社員一人ひとりがプライベートを含めた何かに挑戦する姿勢を応援しています。そして私たちにチャンスを頂ける全てのお客様のためになることを模索し、挑戦し続けます。

代表取締役 武内 英治