ブランドの紹介

コダリーは《スミス・オート・ラフィート》エステートのボルドー地区中心地で、マシルドトーマスと夫のバートランドによって1995年に設立されました。他のブランドと一線を画すコダリーは、ブドウとブドウの蔓から取れる成分の恩恵を受けています。自然志向で、持続的な効果があり魅力に満ちた製品になりました。
自然科学のモデルをベースとして、2012年以降は《コスメ倫理規範》として知られる非常に厳しい規約を遵守しています。また、《地球の1%》委員会のメンバーでもあり、企業収益の1%を世界のエコ環境保護団体に寄付しています。

ホテルライン

コダリー・ビノセラピー・スパに影響を受けたホテルラインで、《フルールドビグネ》の香りを持つ唯一のスキンケア製品です。成分のすべては、ヨーロッパとコダリーの化粧品規範を遵守しています。香りの調べは、白バラ、スイカ、ピンクペッパー、そして力強さのあるシトラスバーストです。

https://www.groupegm.pt/en/hotel-supplies-amenities-caudalie-48-en.html